大城優紀

大城優紀
舞台|オカマバーテンダー|糸満新屋敷公民館|第二回公演 「TENDER」 in 糸満新屋敷公演 作:松井錦吾、演出:西平寿久。リバースが糸満で公演をすることに。 勢いだけで決めたこの公演、やはり地獄が待っていた。

オカマバーテンダー 〜劇団リバース ザ ワールド〜

第二回公演 「TENDER」 in 糸満新屋敷公演 作:松井錦吾、演出:西平寿久 糸満という芸能不毛の地にて、どうにかこうにか変えていこうという、地域活性化のため情熱を燃やすおじさんメンバー、十日の会の人達。この方々の強力な後押しがあり、糸満で公演をすることに。勢いだけで決めたこの公演、やはり地獄が待っていた。沖縄の7月という時期にクーラーのない中での公民館公演は異常な暑さだった。演じる側が暑いのは仕方ないにしてもお客様まで暑いというのはあってはならないことだと確信した。作品は面白いがとにかく暑かったというのが多くの感想であり、これを機に、糸満新屋敷公演においては、毎年旧正月終わりの2月か3月にやろうということになる。当然の結果である。
オカマバー「テンダー」|フライヤー表面|「TENDER」 in バンターハウス 作:松井錦吾、演出:西平寿久 何もないところから始まった初演、メンバーもいなければ場所もない。でも、やりたいという気持ちだけはあった。 その気持ち一つを武器に出来ることから一つずつやっていくと、次第に人が集まってきた。場所も決まった。

オカマバーTENDER 〜劇団リバース ザ ワールド~

第一回公演 「TENDER」 in バンターハウス 2014年3月15日(土)・16日(日) 作:松井錦吾、演出:西平寿久 何もないところから始まった初演、メンバーもいなければ場所もない。でも、やりたいという気持ちだけはあった。その気持ち一つを武器に出来ることから一つずつやっていくと、次第に人が集まってきた。場所も決まった。稽古に遅刻する人には怒った。初演出で何もかもが未体験であったが、まずはやりきることが出来た。収穫の多い初演となった。