永遠の一秒2019(裏)

インヘリット沖縄2019
『永遠の一秒~TheFinalSecond~』
第27回池袋演劇祭優秀賞受賞作品

作・演出 畠山貴憲

あらすじ
1945年(昭和20年)春。
海軍大尉、大宮英機・石井義貴・細野十郎は
三人乗りの陸上爆撃機『銀河』に 乗り組み、怪我をした戦友
原口千里を一人残して、米艦船目指して宮崎基地を飛び立った。
三人を乗せた特攻機『銀河』が、「サヨナラ、サヨナラ」と
発光信号を送り続けながら離陸する。
原口はそんな機を見上げ「戻って来い!」と叫んだ。
三人はその21年というあまりに短い生涯を終えた…
はずだった!

【日時】
2019年11月9日()19時(風組)
10日()13時(星組)
17時半(風組)

【会場】

テンブスホール(てんぶす那覇4F)
那覇市牧志3-2-10

【料金】
前売一般 3,200円 小中高生 1,700円
※当日共に300円増

【チケット予約フォーム】

https://www.quartet-online.net/ticket/eien19

【お問い合わせ】

インヘリット沖縄
090-9782-4865(制作担当:幸地)
メール:inherit.project.okinawa@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA