沖縄芸術文化の箱
『ニシムイ 〜 太陽のキャンパス 〜』

戦後間もない頃(一九四八)那覇市首里儀保に
沖縄の美術家達が集い、ニシムイ美術村が作られた。
戦争により自然や文化までが焼き尽くされ
変わり果てた沖縄の状況を憂いながらも
画家達は戦後沖縄の文化や芸術
そして沖縄の復興に奔走し、けん引した。
米兵将校との出会いと交流、葛藤を抱きながらも
芸術に真摯に向き合い続けた、8人の美術家達の物語。
(演出:当山彰一 脚本:安和学治)

銘苅ベースで上映会 Vol.7

【日時】
2019年9月10日(木)
1回目 15:00 〜
2回目 20:00 〜

【会場】
アトリエ銘苅
〒900-0004 沖縄県那覇市字銘苅 203 番地

入場無料 / 予約不要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA