『塩と味噌と子守唄』&『クロスロード』

    0
    シェア
    クロスロード

    劇艶おとな団第14回公演

    『塩と味噌と子守唄』&『クロスロード』

    第13回は念願の東京公演を行い、調子こいてるおじさんと、おばさん達。
    今回は初心に帰って、おとな団らしいお芝居をお届けします。

    『塩と味噌と子守唄』
    作:安和学治  演出:当山彰一
    出演:久高友昭、なかちかおり、ぐっさん
    安和朝彦、はるかかれん、平良曉、安和学治

    ■あらすじ
    ある日、タクシー運転手の輝夫はお客さんから聞いた話を実行に移す。
    しかし、家族はその計画を聞いても全く興味を示さず、話はこじれる。
    それでも一人計画を実行に移す輝夫であったが、、、、。

    沖縄の民話をふんだんに取り込んだ
    沖縄の妖怪やおばけが登場する笑えて泣けちゃうお話。

    一人芝居『クロスロード』
    作:安和学治  演出・出演:当山彰一

    ■あらすじ
    夏のある日、真太郎のもとに孫の陽太が一人訪ねてくる
    孫の来訪に嬉しく思う真太郎、孫との平穏なひとときが流れる中で
    だんだんと見えてくる過去と闇、陽太は何故、、、

    場所・日程

    アトリエ銘苅ベース
    11月16日(金)20:00
    11月17日(土)13:00/18:00

    開場時間:各回開演30分前
    公演時間:各回おおむね100分を予定しています

    料金
    前売り:2000円 当日:2500円
    高校生以下 前売り:1,000円 当日1,500円

    ※17日(土)13:00の回には未就学児席ございます。
    (おとな一人につき1名)無料

    お問い合わせ演劇No.1

    返事を書く

    CAPTCHA