デイリーアーカイブ 2017年7月28日

こけら落としリレー公演{劇団綾船}

劇団綾船

8/5(土)16:00~開催! ご存知、沖縄芝居役者の大家、平良進が率いる劇団綾船。 平良進は、翁長座・ときわ座・潮を経て、1982年2月に平良とみと共に 綾船を設立し精力的に沖縄芝居の継承と実演をおこなっている。 平良は2008年1月に開校した「桜坂市民大学」の沖縄口講座・沖縄芝居講座の講師も務め 沖縄の文化継承に尽力している。ここ数年、とまりんフェスティバルで沖縄芝居を上演している。 代表作には「宮古島人頭税」「首里子ユンタ」「綾船のあやぐ」などがある。 ■料金 前売券2,000円 ■演目 平良立子の前踊り 沖縄芝居「春の訪れ 一名:二人ぬ頑固父(タイヌグヮンクゥースー)」 あるところに隣同士の頑固な父親が住んでいた。 とても裕福な家とそうでない家、環境の違う二組の家庭でしたが それぞれとても良くできた息子と娘がおりました、 隣同士と言う事もあり幼馴染の二人は惹かれあっていく。 しかし、両家の頑固者の父親いつもいがみ合っているのでそう簡単に事は運びません。 そんな中、息子の父親が高利貸しからお金を借りていることが発覚! 若い二人はどうなってしまうのか、頑固者の二人の父親は・・・。 平良進の沖縄芝居の楽しみ方座談会 沖縄芝居上演後、沖縄芝居の重鎮「平良進」さんと お茶を飲みながら、沖縄芝居の歴史・楽しみ方・銘苅ベースを利用し 実験的な公演を行っていく今後などをお話しいただきます。 ■出演者 平良進・平良立子・伊禮門綾・澤岻弥生 ほか